吸血鬼狩人

ヴァンパイアの逆襲(2017/11復刻):吸血鬼狩人 聖霊神級


 強敵:
・ネームドVH
・メイジ

 対策:
ネームドVH
・高防御受け
メイジ
・差し込み撃破

敵総数16体という珍しい短さの、お義父さんヴィンセントの親子愛が垣間見えるミッション。

NPCヴィンセントを守る高防御避雷針と、それを支える回復があればよい。ヒーラーはどこに置いても危険なのでタフネスに優れるピピンや回復にスイッチできるルマリア、神官戦士など推奨。ドルイドトークンも良いが肝心のドルイド本体防衛の近接を増やさねばならなくなる。

注意すべきはメイジの範囲攻撃。中央交差点を守る近接に当たるとNPCヴィンセントも巻き込まれ回復が不足しがち。フランに射られても耐える程度の丈夫な近接差し込みで早めの撃破を。巻き込み被弾が増えれば増えるほど戦線維持が難しくなるため頭数を出すならメイジを即撃破可能な布陣(範囲攻撃や【魔法優先】持ちのダニエラなど)を。

上下の道から出現するフランとエリザベートは中央島を左へぐるりと迂回する。ここへ遠距離ユニットを置くならいずれの攻撃も近接で受けられるように。
エリザベートは攻撃間隔が極めて短く、ほぼ移動せず攻撃を続ける。いかに高防御といえど延々連射を受け続けるのは得策でない。ドラゴンライダーなど攻防に優れた近接差し込みで撃破を早めるといい。

最後にスー出現、アーマー1体とメイジ2体が後に続く。メイジは中央島上下の道で分かれたところをそれぞれ差し込み撃破したいところ。放っておくとヒーラー負担が激しい。