黄泉の門

傾国の妖狐と誘惑されし王子(2017/11):黄泉の門 聖霊神級


 強敵:
・屍解仙
・妖虎仙

 対策:
・避雷針トークン
・呪術師

しばらくは虎とキョンシーがのんびりやってくる。戦陣を立てるに十分な猶予あり。

最序盤に中央上からチラッと姿を見せる妖天君(と屍解仙)は中央付近の遠距離枠を射程内に収める(動画のヴェルティ右はデスゾーン)。配置するなら画面外へ居なくなってから。

終盤までの道中はブロック数と範囲攻撃が足りていればまず問題なく処理可能。中段フーコが猛威をふるう。

ラストは飛行ボス3体、屍解仙・妖天君・妖虎仙が相手となる。特に屍解仙は厄介な素早い魔法攻撃のうえ妖天君より耐久高め。火力不足で抜かれることのないように魔法剣士など用意しておくといい。妖天君は連射系物理、高防御近接で受ければまず問題ないがデモンサモナーのトークンを魔法避雷針とする際に食らうと即落ちしやすい。
妖虎仙は飛行時やや遅く地上では速めの魔法攻撃。地上に降りた後は一撃がより重く速度もそこそこ。呪術師でデバフをかけるとかなりヒーラー負担緩和できておすすめ。回復が足りなければ不要になったブロッカーを撤退して神官戦士を追加しよう。できることならHP・魔法耐性ともに高い覚醒王子などで抱えたいところ。

スポンサーリンク