揺れぬ照準 絶壱難

揺れぬ照準(2017/10):絶壱難


 強敵:
・ラストの象・雑賀城・大量の法術

 対策:
象:法術で撃破
雑賀城:近接避雷針
大量の法術:主火力が叩かれる前に可能な限り叩く

右上の旗持ち(全体強化)により序盤桃型ラッシュが脅威と化す。
桃型の数が多く、単体攻撃ではさばき切れない。槍・槌・大砲・鈴などで対処しよう。ただし大砲がひとりしか居なければ旗撃破を任せるのが良い。
桃型に続いてやってくる初期配置のスナイパーも旗が残っているうちは強敵。タゲ分散してなんとか生き残るべし。旗撃破までこじつければ2Waveまで特に課題はない。

2Waveは上から攻め込むスナイパーが続く。近接で受けられたらおおむね問題なし。歌舞を使わない構成の際は要注意。竹束がいると心強い。(竹束使いの小諸城・新府城はともに平山城)
スナイパー後は象を先頭に大量の桃型。この桃型がタゲを奪い、単体攻撃だと象を思うように叩けない。アイリーン・ドナン城の最大化時全体ダメージがここで使えると大変すっきり片付く。象が早めに片付きさえすれば雑賀城と法術への対処も早まり、終盤の難易度が格段に落ちる。

昨今の難易度を考えると難易度おじさんの妥協を感じられる出来となっている。

スポンサーリンク