名城番付【ろ】上級の段

第七回名城番付(2021/02)
関連イベユニ:ムーア城 他多数

【字幕有】名城番付【ろ】上級の段【城プロRE エーリューズニル+☆5改以下イベユニ 平均Lv60】

 強敵:
・上杉景勝
・リチャードⅠ世

 自陣:
・左端殿
 全敵右湧き 右下→左下の画面外ルート有
・蔵4
 中央上1 防衛近接が居座れたら問題なし
 中央下2 大物飛行敵に叩かれる
 殿左1 通常は叩かれない

 攻略のポイント:
中央下蔵をいかに守るかが戦術の要。飛行敵を前線で倒さない場合、トークンなり御城なりでデコイ防衛も可能。ただし遠隔御城で被弾すると致命打ゆえ被ダメージ軽減計略など対策が必要。蔵の左側にもデコイを置くべし。
5体まで同時攻撃するリチャードⅠ世の存在を考えると、前線へ出張らず全蔵防衛は難しいだろう。

1Wave

しばらく右の犬ラッシュがメイン、上ルートから大文字形がちらほら。犬でコストを稼ぎつつ地盤を固めよう。
中央右上遠隔に鈴が有効に見えるが、鈴は被弾ごとに強くなる赤武者と相性が悪い(他の手数が多い武器種も同様だが鈴は一撃の威力が低く相性の悪さが際立つ)。近接御城へ到達前に倒せないなら避けるべき。

上ルートの敵が竹束トッパイに変わると突破されるリスクが高まる。防御無視攻撃を向けておきたい。

中盤、右に親分熊2体と眼鏡付が7体並ぶ。眼鏡付は暗闇付与のうえ攻撃優先順位が遠隔御城>近接御城>トークン>殿。近接で早急に倒せればベスト。移動開始後に暗闇遠隔で無理やり倒せる……が、単体攻撃では同時進行する毛虫に吸われてしまう。同時攻撃可能な武器種・装備を活用しよう。
親分熊の高火力を警戒しがちだが、親分が動く前の狼ラッシュも侮れない被害をこうむるため注意。

終盤、上ルートを武者の群れが進行、右に現れる景勝&リチャードⅠ世とほぼ同時に激突する。忙しくなりがちなシーン。

・上杉景勝
移動の早い飛行型巨大兜。きわめて短射程なかわり大抵の遠隔は一撃死の高速連続攻撃を行い、攻撃時も移動を止めない。
対策は飛行特攻と遅延効果(移動速度低下/後退)。法術+後退で右下5時の方角へ留める間に集中砲火で沈めたいところ。竜巻計略も有効だがさほど待たずにリチャードⅠ世が動き出すので長期戦は困難。

・リチャードⅠ世
そこそこ長射程で5体同時攻撃、行動不能を付与。西洋兜の特徴である高防御、後退無効を備える。
防御無視攻撃で叩きたいが、法術/杖の射程ではこちらが被弾せず一方的に攻撃できる枠がない。射程強化計略が有用。
前進させるとやられる蔵を守る方法はふたつ。
 足止め
蔵が射程に入ってしまう前に前線で足止め。盾以外の被タゲ御城を減らせて被害が少なく済む。
盾以外の足止め装備・特技でもいけるが耐久考慮すると盾がベター。
 5体被弾
御城やトークンをリチャードⅠ世射程内に5体置き蔵をタゲらせない手法。足止めと合わせてもいい。
複数歌舞と高防御近接でないと耐えられない、頭数を要し景勝など他の敵への戦力が薄くなるなど高リスク。

蔵強化というのもあるが、それだけで耐えるほど甘い攻撃力ではない。一部高レア御城の隠密計略で蔵を隠密させるのは可。

最後に上ルートへ現れる赤武者2体が油断すると殿まで突貫される難物。近接で受ける際は耐久手段の準備を。

コメント