鬼切を狙う者

第二次妖怪大戦(2018/04~復刻):鬼切を狙う者 神級
関連イベユニ:鬼切の使い手ヒバリ


 強敵:
・鬼刃衆

 対策:
・防御無視攻撃

拾い食い文化に染まっていない鬼刃衆ミッション。

出現敵は忍者のみ。飛行敵以外は左右のルートに分かれて侵攻。
左の拠点近くへNPCヒバリがおり、左はほとんど任せられる。3体同時にやってくる白忍者、大量の下忍に注意。

開幕から中央下の見張り塔へ鬼刃衆が1体陣取る。時間経過で左右の塔にも鬼刃衆出現。
遠距離攻撃されるので無策に周辺へユニットを置かないこと。まずは数の多い下忍に対する遠距離火力+避雷針となる近接を出すといい。

撃破16、上忍と黄忍者(麻痺攻撃)が左下から右ルートへ。続いて右側に大凧が1体だけ混ざる対空ラッシュ第一波。
黄忍者は差し込み等で早々に撃破推奨。拠点前まで食い込ませるなら遠距離ユニットを狙われぬよう出撃順注意。
手裏剣を警戒して遠距離ユニットを後方配備していると、拠点前近接が大凧の爆撃を食らってしまうことがある。ムササビ処理で後れをとらぬよう2人対空役がいると安心。

撃破31、右下から12体の下忍がすべて左ルートから拠点目指す。NPCヒバリ単騎ではスキルを使わないと撃破の追いつかない場面、後方を塞いでおくか火力支援でしっかりフォローを。
下忍が出尽くすと対空ラッシュ第二波、左と中央を大凧が1体ずつ通る。左の大凧撃破が遅れるとNPCヒバリが被弾。ヒバリ自身はスキルで耐える力技も可能だが周囲の巻き込みは防げないので近寄られる前に撃墜しよう。こちらも対空火力を後方に配してる場合は落とし遅れに用心を。

大量の下忍が左右に散って撃破73。左下から上忍4体に囲われた黄忍者1体が右へ。右下から鬼刃衆が2体あらわれ左右へ分かれる。見張り塔の鬼刃衆もそれぞれ動き出してラストラッシュ。
上忍4体の火力や麻痺攻撃をそのまま浴びると耐久困難。範囲攻撃で一掃が追いつかないようなら差し込みを。
鬼刃衆は回避能力を有しておりNPCヒバリでは多少手こずる。道中魔法を使ってなければ時短用にウィッチ・メイジなど連れていくと良い。
左下からの忍者へケラウノスすると鬼刃衆も粗方カタがつく。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする