天使長ミルノ

HP 攻撃 防御 攻撃速度 攻撃範囲 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
B B
<A>
B B F
(A)
<A>
25 0
(1)
<1>
C A

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

雑感

ミルノを見るの……?
緊急ミッション『堕天使の誕生』で入手可能なエンジェル。未所持の王子は復刻したら是非とっておくべき。
スキル時3ブロックで2体同時攻撃がスタンダードなエンジェルだがミルノは一風変わった挙動。(後日フォニアがミルノと同系統)

スキルは【堕天使の弓撃】。30秒遠距離攻撃を行う。
その射程はモンスタースレイヤーに肩を並べる長さで、こちらは攻撃速度にも優れる。近接ユニットゆえ射程内に飛行敵が居ても地上敵を優先する点は覚えておこう。

覚醒スキル【神罰の天弓】は従来スキルと変わらぬ挙動で1.4倍の攻撃力倍率がつく。
若干回転率が落ちるも誤差の範囲である。覚醒済みならぜひ習得を。

覚醒アビリティは【天使長の号令】。エンジェル系に状態異常無効化を付与&攻撃力に5%バフがつく。
状態異常無効化アビリティを持つユニットは限りがあり、このアビリティは新たな可能性を生む。攻撃バフは自己バフとしても十分機能する。

第二覚醒先はセラフィム。残念ながら防御寄りの成長だがその防御力の伸びが尋常でないので活かしてやりたいところ。
兵種特性として出撃時に全味方ユニットを全回復する能力がつく。通常の回復力が出せない状況において切り札となりうる。

使いどころ

エンジェルだけあって攻防ともに高いのだが、通常のエンジェルと異なりブロックでなく支援火力運用がメインとなる。長射程で後方から働けるし、前線に配置してピンポイントの足止めも良い。

避雷針としても優秀。特に第二覚醒後は防御力が300ほど上昇してファーなみの固さに。HPはアズライールほど伸びないので魔法避雷針とする際はフォニアやクロエも検討するといいかもしれない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする