魔法剣士シャルロット

HP 攻撃 防御 攻撃速度 攻撃範囲 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
D B
(B+)
<A>
C C+ D 10 1 D A

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

雑感

よくよく暴走して敵に回る、やや世間知らずなルーンお嬢様。わりとシンプルな攻撃力強化型魔法剣士。
魔法剣士は常時遠距離攻撃可能かつ遠近問わず防御無視攻撃。便利なかわりに耐久面で劣る。
かなり早い段階でデイリー復刻入りしておりかつては大変入手しやすかったが、昨今デイリー入りミッションも増えており狙って入手するにも1ヶ月待ちとなるおそれがある。

スキル【魔法剣】は20秒攻撃力1.4倍、遠距離攻撃が弱体化しない(2017/11~)。
調整により遠距離攻撃の弱体化がなくなり倍率低めとなった。遠距離攻撃では強いが低倍率のおかげで敵ブロック時の恩恵が薄まってる点に注意。

覚醒スキル【魔法剣・暴走】は攻撃倍率が1.7倍にアップ、自動発動スキルとなる。
任意のタイミングで発動できなくなるもどかしさはあるものの、回転率が大幅に向上する。後衛軍師でさらにCT短縮すると困ることは少ない、かもしれない。

覚醒アビリティ【追撃】は30%の確率で再攻撃の待ち時間をキャンセル。テコ入れにより発動率が高まり効果を実感しやすくなった。ランダム性を帯びてしまう点には一応注意。

第二覚醒先はルーンデルヴァー。基礎能力上昇はひかえめに射程が常時1.2倍、使い勝手が格段によくなる。積極的に狙っていこう。

使いどころ

高防御相手のDPS高めな魔法火力として。単体魔法攻撃としては攻撃速度でウィッチなど遠距離ユニットを大きく上回れる。ゴーレム削りにも一役買える。

上記のとおり魔法剣士は耐久面の不安があり、高火力敵のいるミッションでは後方支援に徹するのが基本。シャルロットの場合スキル中の減衰がないためよりサポート向きといえる。

自動発動の覚醒スキルにより大討伐での放置運用に重宝する。第二覚醒でより広範囲をカバー可能となる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする