魔神グラシャラボラス降臨 Lv.5

魔神グラシャラボラス降臨(2018/01):Lv.5


 強敵:
・グラシャラボラス第二形態

 対策:
・高火力遠距離による速攻撃破

序盤は上拠点目指すインプを援軍ソルジャーなどで抱えながら援軍コストで軽めの範囲攻撃を出すといい。デモンサモナーは非ブロック敵にも有効。
撃破20ごろ黒デーモンが下拠点ルートの入り口に到達、やや遅れて上にも1体向かう。援軍ソルジャーでは分の悪い相手、高防御な多ブロを前衛として抱えたい。

強力なデーモンがちらほら来たのち、撃破30過ぎから大量のインプラッシュ。ブロック数を確保していても押し切られやすい。ここはケラウノス推奨。

インプ後、デーモンを引き連れてグラシャラボラスが前進。
グラシャラボラス自身は非ブロック時でも攻撃できるので待機中を狙うこともできなくはない。ただし相応の対策がなければ他の敵と並行して無事な処理はできないだろう。
第一形態は物理攻撃なので高防御で抱えて耐えられる。他の敵処理も考えると中央フーコで抱えるのがベスト。
強力なデーモンが多数重なるためヒーラー負担が大きい。グラシャラボラスが第一形態のうちは神官戦士や癒しの天使系アビリティなどの増員でサポートしよう。

第二形態は飛行状態となりブロック不可能、そこそこの移動速度。射程230~240程度のマルチロックで範囲攻撃の火球を射程範囲内の全ユニットへばらまく(隠密で被ターゲット回避は可能 巻き込みは回避不可避)。単発の威力はさほどない(攻撃力500)が、被弾ユニットが密集していると相乗的にダメージがかさみ一撃で壊滅状態に陥ることもありうる。不要なユニットは必ず撤退し、ヒーラーも折を見て撤退すべし。運任せであるがレオナ・サラサなどの無効化系スキルで無理やり耐える選択肢もある。
有効な攻撃手段は高DPSスキル。ケラウノス、皇帝、ハクノカミ、速射系スキル(攻撃力倍率がないと厳しい)など。
中途半端な射程ではすぐ被弾対象となってしまうためモンスタースレイヤーやミルノなど長射程を用いるか、上記の無効化系スキルやエリアヒールを併用するといい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする