第二回合同演習

帝国騎士と叛逆の戦火(2017/09):第二回合同演習 神級


 強敵:
・レオナ
・ジークリンデ
・皇帝

 対策:
レオナ
・射程外から長距離攻撃で削る+避雷針
ジークリンデ
・トークン受け
皇帝
・カルマやアナトリアで抱える間に高火力集中撃破
・HP3,000以上のユニットで抱える

大討伐で行われた第一回と同じマップによる帝国オールスターズ。貫通攻撃の皇帝がおそろしく強い。上で挙げてないネームドユニットも大抵強い。
全体的に物理攻撃は不向き。魔法で攻めるべき。

徒歩の騎士や黒ゴブが湧いてる序盤に戦陣を整える。コストは割と余裕があり援軍なしでもいけるほど。
最初の難敵がメフィストだが抱えず倒せれば問題ない。メフィストは魔神であり防御無視攻撃、なおかつ結構な速さなので大抵の近接では撃沈される。どうしても足止めが必要ならデモンサモナーのトークン(高魔法耐性)を使うとよい。

ほぼ時を同じくしてラピスが動く。動く前に長距離攻撃で倒したいところ。フーコ(スキル未使用)が適役。
後のレオナ対策も考慮すると、フーコはこの位置(動画参照)が鉄板である。

神官戦士・砲兵&レーゼル・ペガサスのWaveは割合御しやすいがレーゼルの高火力やペガサスの物量で事故率高め。うっかり遠距離ユニットが狙撃されぬよう配置順注意。イザベルがペガサスにしてはかなりタフなので抜かれぬよう。

撃破90近くで左からレオナ、右からレオラ出現。レオラは数少ないまともに抱えられるネームド。大量に続く騎士のほうが抜かれやすく厄介かもしれない。
レオナは放っておくと高速遠距離攻撃ですべてを屠る。高防御避雷針へ攻撃させつつこちらも遠距離攻撃で応戦しよう。
スキル未使用フーコはレオナを攻めるに丁度いいが防御はそれなりしかないため回復強化してあげたい。

軍師姉妹にやや遅れて隠密状態のリタとともに現れるアンジェリーネはプリンセスで攻撃は魔法属性。メフィスト同様抱える前の処理が望ましい。なお配置順を間違うとリタにさっくりやられてしまうため後発遠距離は要注意。必ず近接へタゲを集めよう。

最後にキュウビ・ジークリンデ・皇帝が時間差をともない降りてくる。
キュウビは物理回避能力持ち。魔法か貫通攻撃でなければ有効打を与えられない。このあたりから皇帝スキル使用推奨。
ジークリンデは高速7連遠距離攻撃を放つ。およそ通常のユニットで受けられるものではないのでスキル時覚醒王子など超高防御 or トークンで受けること。幸い攻撃間隔は長く、皇帝スキルをぶつけられればトークン数体の足止めでカタがつく。

最難関の皇帝だがこちらはジークリンデと違って攻撃間隔が短いうえ貫通攻撃、一撃で1,500ダメージ。HP3,000以上のユニットで抱えてヒーラー増員、またはカルマ or アナトリアの『スキル中HPが0にならない』ユニットを使う。特にアナトリアは低HPで攻撃速度upするので好相性。道中さえなんとかできればフーコを抱え役として抜擢してもいい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする