魔蠅とトロルの騒乱

帝国の治癒士(2017/09復刻):魔蠅とトロルの騒乱 追加神級


 強敵:
・ベルゼビュート

 対策:
・高防御で抱え、ベルゼビュートの影響範囲外に2ヒーラー配置

『暴虐のエルダートロル』のアレンジ神級。蠅が増え、エルダートロルがベルゼビュートに取って代わった。難しい相手だが最初から人型で、さなぎの相手をしなくてもいいのが救い。
攻撃半減&スリップダメージの範囲は届いてなさそうでも届いてることがよくあるので影響下に入るタイミングを確認して配置に注意。

増えた蠅対策にひとりはモンスタースレイヤーを使いたい。もしいなければ射程強化可能な遠距離火力がいるとベター。どちらも居ない場合は終盤右下遠距離枠を攻めてくる蠅を皇帝で叩き落とすとよい。

大量のトロルは強力な範囲攻撃一人いると処理がはかどる。ただし対空されてしまうとその限りではないのでほどほどの射程をもつメイジなどが良い。
フーコを置くなら圧倒的に数の多い左へ。ベルゼビュートの抱え役にもなる。

ベルゼビュートは待機中に叩くのが難しい。待機位置の下にヴェルティを置いても動き出すまでにHPゲージの1/7程度しか削れない(スキル込み)。ベルゼビュート影響下を構わず皇帝で叩く方がいくらか削れる。
とにかく影響外から長射程で叩くべきだが登場直後に増える蠅を瞬殺できる程度でなければ抱えずの撃破は困難。
抱える場合、抱え役の位置によりヒーラー配置可能な場所が変わる。2ヒーラー体制を敷こうとすると配置は限定的。動画のフーコポジションは2ヒーラー+遠距離火力1枠を安置可能。メトゥスなど連れていくと時短効果大。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする